FC2ブログ

オオクワ時々その他晴れ

家族でオオクワブリードに挑戦中!!  子供はサッカーと空手(極真会)で日々精進
オオクワ時々その他晴れ TOP  >  スポンサー広告 >  香川県綾歌町富熊産 >  菌糸瓶交換

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

菌糸瓶交換


11月17日と18日の二日間で香川県綾歌町富熊産幼虫の菌糸交換を行いました。

この血統は産卵セットを2回組んでいますので、その第一弾!!

割り出し後、菌糸瓶1本目投入時期は9月8日分です。

詳細なデータは、第二弾分の9月22日割り出し分の菌糸交換を終えてからUPしたいと思います。

今回は、雑記程度にします。


まず、嬉しい報告から。

今回の香川県産ペアは、2回産卵セットを組み、最終割り出しを9月22日に行ったのですが、見逃しがあってはいけないと、割り出し後の材とマットを全て保管していました。

そして、先日11月18日に菌糸交換と保管していた材を全て処分しようと、見逃し分をチェックした所、なんと2頭も発見しました。写真は取らなかったのですが、サイズや色を見ると、2令初期の幼虫だったため速やかに菌糸瓶へ投入しました。

これで、材割後の幼虫は33頭となりました。


次に残念な報告。。。

菌糸交換を行ったのは前述の幼虫達ですが、食痕もまったく出ていない瓶が1本あり、20頭分の交換を行い1頭☆となっていました。

これで、材割後の幼虫は32頭となりました。


今回の総評・・・

最大サイズは、17.2g 頭幅 11.6mm ♂
次点で    16.2g 頭幅 11.9mm ♂

となっています。

累代が非常に浅いので、まずまずの状態だと思います。



困った事・・・

すみません・・・相変わらず♂、♀の判別が難しいです
使用した菌糸は蜂蜜2000を♂、蜂蜜1000を♀に使用したのですが
おそらく、♀と判断してしまい、蜂蜜1000に投入した個体がざっとデータを見ただけでも2頭はいると思われます。

また、菌糸投入が初令なのと育成が十分でなかった、或いは菌糸交換が早すぎたのかは定かではありませんが、2.8g、0.8g等の3gにも達していない固体が数等います。なので、♂、♀判別が出来ず蜂蜜1000に投入しています。

確かに、食痕の出方も少なかったので菌糸交換が早いのかもしれませんが、10g以上の個体は適正な時期での交換とも思われます。血統が浅く、私も経験不足のため、このあたりは難しい判断でした。

♂、♀の判別難しすぎます・・・・
結局♀用の蜂蜜1000瓶を全て使い切り、残ったのは蜂蜜2000ばかり汗
見れば見るほど♀の卵巣が見えるし、見れば見るほど卵巣が見えないし。。。
頭幅を計れば計るほど、幼虫が暴れるし・・・w
まいった。。。笑
スポンサーサイト
[ 2012/11/21 16:23 ] 香川県綾歌町富熊産 | TB(0) | CM(4)
ばんは^^
♂♀の判断ってほんと難しいですよね(^_^;)
小さいよりは大きい方がいいということで
♀を突っ込めば大きな個体が出て来てくれるかも
しれませんねww
見分け方は経験ですぐ分かるようになるんですかねぇ(^^ゞ
[ 2012/11/21 21:23 ] [ 編集 ]
>かぶ様

こんなに難しいものだとは思いませんでした。汗

やはり、経験なのでしょうか?汗

にしても、皆様よく的確に判断できるなと・・・。
何か他にコツがあるのでしょうか?

確かに、頭幅とボリューム感で♂と判断できる個体もいるのですが、、、
[ 2012/11/21 22:32 ] [ 編集 ]
こんばんは。
私はチン線で見分けてますよ(*´∇`*)ほぼいけてます(笑)
卵巣はよくわかりませんσ( ̄∇ ̄ )
[ 2012/11/22 21:54 ] [ 編集 ]
> 田舎っぺ。様

チン線で私もチャレンジしたのですが・・・汗
っというよりも、数頭後にチン線の事を思い出して・・・><;
時、すでに遅く・・・泣

でも、チン線でも難しかったのです・・・
私、判別のセンスなさすぎですね爆
[ 2012/11/24 23:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

 Field Arrows 88

Author: Field Arrows 88
フィールド アローズ88
HN:Tatsu

Field Arrows 88のTatsuと申します。
2012年6月よりオオクワのブリードを始めました。しかし、自身の環境変化によりお休みしています。
しかし、また再開したいと思っています。

子供達は、相変わらずサッカーのクラブチームとJリーグの育成スクールで週5日、精神を鍛えるため空手(国際空手道連盟極真会館)で精進しています。


☆現在の飼育状況☆

残念ながら居りません。

幼虫管理表
☆2012年☆
能勢YG
YG-ANC-A ライン
YG-ANC-B ライン
カテゴリ
最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。