オオクワ時々その他晴れ

家族でオオクワブリードに挑戦中!!  子供はサッカーと空手(極真会)で日々精進
オオクワ時々その他晴れ TOP  >  2012年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

練習試合と空手稽古


今日は、お休みなのに朝6時半に起床しました。

オオクワのエサ交換をする時間もなく、家族そろって息子達のサッカーへ・・・。

11月入ると、地元サッカー協会が主催するU-9のサッカーフェスティバルが開催されるため

チームも気合が入っているのか、経験を積む意味で練習試合がありました。


今の子供達は、恵まれていますよね。

ここ最近の試合は、殆どが人工芝か天然芝で試合が行われています。
一昔の環境とはまったく違い、芝は子供達にも負担が少ないので怪我がありません。

3組のチームと総当り方式で、2年生、1年生の混成チームでしたが我がクラブチームはそこそこ強いのか、全勝していました。

まだまだ見れたものではないのですが、楽しそうにプレーし、点も決めたので良しとしましょう。
今までの試合は、全てビデオに撮ってありますので、帰宅後は反省会をしました。


そして、夕方からは毎週通っている空手の稽古です。
11月の後半に、地区でも最大級の試合があり、息子二人を無謀にもエントリーさせましたw

空手は、初めてまだ2ヶ月少ししか経っていませんが、恐怖心に打ち勝つ意味と根性と気合を養う為にエントリーしました。

師範も、これではさすがにまずいのか?と、いつもの稽古終了後、息子達だけ居残り稽古をつけて下さいました。

家でも稽古ができるように、キックミットを発注しましたので、試合まで気合でミット打ちをさせようと思います。

という訳で、根性と気合ばかりの我が家となっており、どうも体育会系のノリですので、オオクワで癒される日々を過ごしています。

サッカーにしても、空手にしても、確かに理論的に指導する事は必要なんでしょうが、やはり最後は根性が物を言う世界ですよねw

明日は朝からオオクワの世話をするぞ~!!
スポンサーサイト

ショッキングな出来事・・・。


今日はショッキングな出来事から、ようやく立ち直ったので書くことにします。

というのも、昨日の事なんですが流血事件が勃発しましたw

あまりにもグロテスクなので、写真は載せません。っというか写真をとる余裕はありませんでした汗。


昨日の午前中、いつものように息子達に手伝ってもらい、毎週恒例のオオクワ達のエサ交換とマット交換を行っていました。

そして、せっかくなので数日前からブログのカテゴリ欄を少し整理しようと思い、過去記事の見直しや変更を行っています。

お気付きの方もおられるかもしれませんが、種親についてのカテゴリを追加しました。そこで、この記事と記録のために、今期の種親と来期の種親達をちゃんと写真撮影しようと思い試行錯誤しました。

いつもの記事はiphoneで撮影していますが、今回はコンパクトデジカメではなく、デジタル一眼でと思い気合を入れて三脚をセットして、撮影用の木を用意して、いざ撮影・・・・。

はぃw正直、撮影難しすぎです汗。
撮影技術なさ過ぎです・・・泣。

まず、オオクワが木に掴まってくれません。。。転げ落ちます。。。影に隠れようと動きまくりです。。。

カメラの設定。。。決まりません。。。私、あたふたしすぎですw

と言うことで、撮影は1ペアに時間がかかりすぎたため、やっぱり出直す事に。次回あらためてチェレンジします。設定決めて、ライトも準備してなんとか再チェレンジしてみます。

と、だいぶタイトルから脱線しましたが、事件はその後に起きました。

まず、小さな事件から・・・。

撮影がうまくいかなかったので、テンション低めなのがいけなかったのでしょう。

♀に右手の中指の付根を挟まれました・・・痛。

♀の顎は強烈ですが、噛まれても大切な♀です。大事に育てていますので、振り落とさず痛みをこらえて離しました。幸いにも出血はせず、痛いだけでした・・・。

いてぇと言いながら、息子達も気をつけろよ~っと言いながら笑っています。

そして、大事件が・・・。

オオクワ飼育を最初に始めた個体の久留米ペアをマット・エサ交換をしました。
綺麗になったケースと新しいエサを交換し、♂をもとに戻す時に。。。

バスっ!!

ぐっ・・・。

左手の中指の指先を挟まれました・・・。

♂の顎は強烈です汗。グイグイ締め付けて離れません汗。

どんどん顎の先が指の中に食い込んできます痛。

まったく離すどころか、どんどん締め付け、中にぐいぐい顎が入っていきます。

尖ってる先端の顎が4つ・・・。指に食い込んできて、なお挟む力を緩めるどころか締め付けてきます。。。

正直に言いますが、オオクワをヤらねば私の指を飛ばされると思いました。

振っても離さず締め付ける。どうしようかと、痛いのをこらえながら、オオクワを落ち着かせようとマットの中に指と一緒にオオクワを入れてもダメで、締め付ける顎は緩みません。

この時は、すでに4箇所貫通していると腹をくくっています。なので、オオクワをヤるのはダメです。

そこで、再度威嚇させたら顎を大き開くかもと思い、オオクワのお尻をパチパチと軽く何回も叩きました。

すると、一瞬顎の先端が開きました。そして、その緩んだ隙に食い込んだ顎を抜き、中指を脱出させましたw。

お見事!!  抜いた瞬間にドバッと流血・・・・。約5分ほど挟まれてたと思いますw

ダッシュで洗面所に走り、目の前にあったイソジンを消毒のためにかけまくり、出血箇所を洗浄し応急処置をしました。

幸いにも?指を貫通したのは、1箇所だけで大顎の内歯までは貫通していませんでした。

ただ、4箇所を点で圧迫されていたため、若干内出血ぎみでほんの少し指が青紫っぽくなっております。

今は、綺麗に歯が入ったのがよかったのか、穴はふさがり出血もなく圧迫された痛みだけです。

真横でみていた息子二人は、顔色が変わっていましたが、これを見てすこしビビッていましたので、トラウマにならない事を願っています汗。

それにしても、オオクワの顎の強さには驚きました汗。挟んだオオクワ君には罪はありません。完全に私の不注意です。なので、大切にしています。挟まれたのが私で良かったです泣。たぶん子供だったら指飛んでたかもしれません汗。以後、気をつけます汗。そして、子供達にも気をつけてもらおうと思います。


あ!!写真撮影の秘訣ないですか??笑。
[ 2012/10/08 00:43 ] 雑記 | TB(0) | CM(14)
プロフィール

 Field Arrows 88

Author: Field Arrows 88
フィールド アローズ88
HN:Tatsu

Field Arrows 88のTatsuと申します。
2012年6月よりオオクワのブリードを始めました。しかし、自身の環境変化によりお休みしています。
しかし、また再開したいと思っています。

子供達は、相変わらずサッカーのクラブチームとJリーグの育成スクールで週5日、精神を鍛えるため空手(国際空手道連盟極真会館)で精進しています。


☆現在の飼育状況☆

残念ながら居りません。

幼虫管理表
☆2012年☆
能勢YG
YG-ANC-A ライン
YG-ANC-B ライン
カテゴリ
最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。