オオクワ時々その他晴れ

家族でオオクワブリードに挑戦中!!  子供はサッカーと空手(極真会)で日々精進
オオクワ時々その他晴れ TOP  >  2012年07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

うれしい着弾♪♪ 感激しました!!


本日、我が家にとって非常に嬉しい着弾がありました。

そうです!!
オオクワを飼育されている方に説明は不要でしょう。

かの有名な、ギネスを生み出している能勢YG血統です。その、能勢YG血統の遺伝子を色濃く反映している幼虫をanchorageak様より合計4頭いただく事ができました。

IMG_0197_convert_20120730213420.jpg


いただいた経緯は、私がブリードを始めるにあたって、様々な情報をネットで拝見させていただいていた所、累代の記述や飼育方法、その他管理等においてとても参考にさせて頂いていたブログがありました。

そのブログで偶然にもプレ企画を実施されており、ダメもとで応募させていただいたところ、なんと当選メールの通知をいただき、幼虫をいただける事となりました。また、当初2頭のプレ企画だったのですが、死着保障という形で2頭追加の合計4頭2血統となりました。

厳重で万全な状態で梱包してお届けいただき感謝感激です。

ブログ名『先祖の血筋を大事に守りたいクワカブ飼育

anchorageak様ありがとうございます。
大切に育てますので、万全の状態で挑みたいと思います。

頂いた血統データ
勝手に引用、リンクさせていただき申し訳ございません汗

幼虫2頭 管理番号の頭を YG-ANC-A とします。
能勢YG血統♂81.0mm x ♀50.5mm(masared)


幼虫2頭 管理番号の頭を YG-ANC-B とします。
能勢YG血統♂79.5mm/頭幅27.5mm(masared) X ♀49mm(binnon2A01)

便宜上、Aライン、Bラインとしていますが優劣はありません。


スポンサーサイト
[ 2012/07/30 22:13 ] 能勢YG血統 | TB(0) | CM(0)

TOMI-TATSU 産卵セット開始 産卵材1本目 (2012年7月29日)

TOMI-TATSU ♂69.0mm × TOMI-TATSU ♀43.0mm

2012年7月22日ペアリング開始

1週間のペアリングを経て

2012年7月29日産卵セット投入 産卵材1本目

IMG_0192_convert_20120729210416.jpg


データ
TOMI-TATSU ♂69.0mm × TOMI-TATSU ♀43.0mm
「ペアリング」 2012年7月22日
「産卵セット投入」 2012年7月29日
「ケース」 コバシャ小
「産卵材」 ハイパーニクウスバ材Lサイズ×1本 (西日本こんちゅう社)
「マット」 川口商店クワガタマット (ドルビーインセクト)
「餌」 プロゼリー16g×4ヶ (KBファーム)
「割り出し予定」 2012年9月9日頃

産卵材は1本のため、今後2本目投入を予定しています。
2本目投入予定は2012年8月16日頃を予定しています。

今期は、このペアのみで産卵を行いますので、貴重なワイルド個体の直子でもある事から、定評のある産卵セットで爆産を期待したいです。

[ 2012/07/29 22:48 ] 香川県綾歌町富熊産 | TB(0) | CM(0)

香川県丸亀市綾歌町富熊産 TOMI-TATSU ♂69.0mm ♀43mm

香川県丸亀市綾歌町富熊産 ♂ 69.0mm 羽化日(2010年6月下旬)
データ
種親 WP ♀34 香川県丸亀市綾歌町富熊で採集


香川県丸亀市綾歌町富熊産 ♀ 43.0mm 羽化日(2010年6月下旬)
データ
種親 WP ♀34 香川県丸亀市綾歌町富熊で採集

IMG_0195_convert_20120729210348.jpg


こちらの両個体は、香川県のブリーダーさん(矢坪うどん店 猪谷氏)で直接訪問し購入しました。

購入したブリーダーさん(矢坪うどん店 猪谷氏)では、直接採集された香川県産のワイルド血統や、愛媛県産のワイルド血統等を累代し、採集した場所や日時等を写真等で記録され徹底管理されています。

車で走っていると「香川県産のワイルドオオクワあります」の看板をたまたま見つけ、素通りしたのですが、その後気になって気になってしかたがなく突撃訪問となりました。そのため、オオクワを購入する予定も無かったのですが、やはりオオクワの魅力に勝てませんでした。

ブリーダーの猪谷氏は、「うどん県」と命名する程うどんが有名な香川県で(矢坪うどん)を経営されており、その横でオオクワのブリードをされています。

突撃訪問にもかかわらず、採集したてのワイルド♂を2頭見せてくださいました。
1頭はスラリとした体系で黒光りのする美しい個体でサイズもそこそこありました。しかし、2頭目は非常に小さく約30mm前後の♂個体でした。2頭のワイルド個体を前に、自然の厳しさや生物特有の棲み分け等で子孫を残す為に適応していかなければならず、ブリードされた個体とワイルドとの違いや、生命力や強さ等をお話くださいました。

ワイルド個体は本当に勇ましかったのが印象に残っています。


購入したペアの個体は、2009年7月17日に香川県丸亀市綾歌町富熊で採集されたワイルド♀34mmの兄妹になります。このワイルド♀34mmは、自腹に有精卵を保有していたためペアリングされていません。採集された当日、この♀近くには2頭の♂が目撃されたそうです。つまり、購入した両個体ともワイルドと言って良いのかも知れませんが、菌糸瓶で人間の手でブリードされていますので、厳密にはワイルドとは言えないのでしょう。


両個体とも、2010年6月下旬に羽化しているため2012年7月22日にペアリングを開始しています。なお、即ブリを目的に購入しましたので、すでにペアリングを開始していた個体となっています。

この個体は私が管理しようと思います。そこで、管理番号の頭をTOMI-TATSUとして大切に血統維持させて行きたいと思います。

目標は、ワイルドらしい美形個体とさらなるサイズアップを目指したいと思います。

[ 2012/07/29 21:42 ] 香川県綾歌町富熊産 | TB(0) | CM(0)

香川県綾歌郡綾川町産 AYA-TATSU ♂75mm ♀47mm

香川県綾歌郡綾川町産 ♂ 75.0mm 羽化日(2012年4月中旬)
データ
種親 WF1♂77×WF1♀45


香川県綾歌郡綾川町産 ♀ 47.0mm 羽化日(2012年4月中旬)
データ
種親 WF1♂77×WF1♀45

IMG_0161_convert_20120729202835.jpg


こちらの両個体は、香川県のショップでヤフオクにも出典されている(むしや・さぬき)で直接訪問し購入しました。

購入したショップ(むしや・さぬき)では、オーナーさんが採集された香川県産のワイルド血統のみを累代し管理販売されています。

ショップのオーナーさんは、地元の香川県で自らが採集された個体のみを累代し徹底管理していますので、訪問当日も運良く採集したてのワイルド♂を見せてくださいました。

ワイルドのオオクワを初めて見ましたが、スラリとした体系で黒光りのする本当に美しい個体でした。オーナーさんが「ワイルド個体は小さいのがあたりまえ。でも、カッコいいし美しい」とおっしゃっていたのが印象に残っています。

購入したペアの個体は、ワイルドF1の兄妹になります。
両個体とも、4月中旬に羽化しているため、ペアリングさせずに越冬して来年度に期待したいと思います。

この個体は私が管理しようと思います。そこで、管理番号の頭をAYA-TATSUとして大切に血統維持させて行きたいと思います。

目標は、ワイルドらしい美形個体とさらなるサイズアップを目指したいと思います。

[ 2012/07/29 20:46 ] 香川県綾川町産 | TB(0) | CM(0)

久留米産 KU-HA ♂75.8mm ♀48.0mm

久留米産 ♂ 75.8mm 羽化日(2012年5月下旬)
データ
種親 ♂81.5×♀50(5C3)
1本目 2011年7月19日 (LG800)
2本目 2011年11月8日 (LG1400) 21g
3本目 2012年3月15日 (LG1400) 23g

IMG_0176_convert_20120727011702.jpg



久留米産 ♀ 48.0mm 羽化日(2012年5月下旬)
データ
種親 ♂82.5×♀51
1本目 2011年7月19日 (LG800)
2本目 2011年11月18日 (LG800) 13g

IMG_0178_convert_20120727011737.jpg


こちらの両個体は、愛媛県のショップ(向井虫店)で直接訪問し購入しました。

購入したショップ(向井虫店)では、オーナーさんが採集された愛媛県伊予産のワイルド血統の他に久留米、能勢、川西等の有名血統も管理販売されています。

そこで、有名産地でサイズも出ている血統をチャレンジしたいと申し出ると、お勧めの血統と個体を紹介され譲り受けました。

こちらも羽化して間もない為、ペアリングさせずに越冬して来年度に期待したいと思います。

この個体は我が家の末娘に管理させようと思います。そこで、管理番号の頭をKU-HAとして大切に血統維持させて行きたいと思います。

目標は、美形個体とさらなるサイズアップを目指したいと思います。

[ 2012/07/27 01:20 ] 久留米産 | TB(0) | CM(0)

愛媛県伊予市産 IYO-HI ♂68.7mm ♀47.5mm

愛媛県伊予市産 WF3 ♂ 68.7mm 羽化日(2012年5月下旬)
データ
種親 ♂73.5×♀48.0
1本目 2011年8月27日 (LG800)
2本目 2011年12月14日 (LG1400) 16g
3本目 2012年3月15日 (LG1400) 19g

IMG_0173_convert_20120726230722.jpg



愛媛県伊予市産 WF3 ♀ 47.5mm 羽化日(2012年5月下旬)
データ
種親 ♂73.5×♀46.9
1本目 2011年8月27日 (LG800)
2本目 2011年12月14日 (LG800) 12g
3本目 2012年3月20日 (LG800) 12g

IMG_0175_convert_20120727003240.jpg


こちらの両個体も、長男に管理させる個体の伊予市産YU血統と同様に、愛媛県のショップ(向井虫店)で直接訪問し購入しました。

購入したショップ(向井虫店)では、オーナーさんが自ら採集したワイルド個体を累代されています。つまり、さかのぼった種親は同じですので、両個体とも同一血統となっています。

全国的に見てもかなりレア?な地域と個体の為、血統も累代数も希少となっています。種親となっている個体もサイズはまだまだこれからです。

また、♀47.5mmは長男が管理している♂71.5mmと兄妹となっております。

こちらも羽化して間もない為、ペアリングさせずに越冬して来年度に期待したいと思います。

この個体は我が家の次男に管理させようと思います。そこで、管理番号の頭をIYO-HIとして大切に血統維持させて行きたいと思います。

目標は、美形を目指しつつさらなるサイズアップを目指したいと思います。

[ 2012/07/27 00:29 ] 愛媛県伊予市産 | TB(0) | CM(0)

愛媛県伊予市産 IYO-YU ♂71.5mm ♀47.0mm

愛媛県伊予市産 WF3 ♂ 71.5mm 羽化日(2012年5月下旬)
データ
種親 ♂73.5×♀46.9
1本目 2011年8月27日 (SP800)
2本目 2011年12月14日 (LG1400) 24g
3本目 2012年3月14日 (LG1400) 22g

IMG_0157_convert_20120726224138.jpg



愛媛県伊予市産 F3 ♀ 47.0mm 羽化日(2012年5月下旬)
データ
種親 ♂71×♀44丸
1本目 2011年7月26日 (ブナ800)
2本目 2011年10月17日 (ブナ1400) 12g
3本目 2012年3月20日 (ブナ800) 10g

IMG_0169_convert_20120726231426.jpg


両個体共、愛媛県のショップ(向井虫店)で直接訪問し購入しました。

購入したショップ(向井虫店)では、オーナーさんが自ら採集したワイルド個体を累代されています。つまり、さかのぼった種親は同じですので、両個体とも同一血統となっています。

全国的に見てもかなりレア?な地域と個体の為、血統も累代数も希少となっています。種親となっている個体もサイズはまだまだこれからです。

また、今回の♀はショップのオーナーさんのこだわりとして、若干丸い体系をして累代していますので可愛らしいです。表記としては(♀丸)としています。

羽化して間もない為、ペアリングさせずに越冬して来年度に期待したいと思います。

この個体は我が家の長男に管理させようと思います。そこで、管理番号の頭をIYO-YUとして大切に血統維持させて行きたいと思います。

目標は、美形を目指しつつさらなるサイズアップを目指したいと思います。

[ 2012/07/26 22:15 ] 愛媛県伊予市産 | TB(0) | CM(0)

はじめまして!!


はじめましてフィールド アローズ88(Field Arrows88)のTATSUと申します!!

とうとう今年も熱い夏休みがやってまいりました。

子供たちは、学校が休みだということで、ウキウキしています。

しかし・・・。

世間のお父様やお母様方にとっては、もれなく付き纏い、早くやれよ・終わらせろよと、日々発破をかけてセミのようにミンミンミンと叫び続ける大量の宿題・・・。言う方も疲れ、言われる方も疲れるこの季節がとうとう来ました。そして、最大の難関(家族会議の嵐)が世間を騒がせているかと思います。

そう。夏休みの最大の課題=自由研究

我が家も例に漏れず、昨年は大変苦労しました。

そこで、今年は早い段階である計画がありました。自由研究はやっぱ生き物でしょうと・・・。家族会議を繰り返した結果、亀・昆虫・おたまじゃくしが候補に残りました。

亀担当は嫁様

おたまじゃくし担当は子供達

なぜかココまでは即決でした。え??昆虫は??

はぃ・・・。あなたがんばって~適当にカブトでも飼育しとけば~と、なんとも投げやりな結論に。

そこで、決めました!!せっかくならオオクワがいいんじゃね?カッコいいし長生きだしと・・・。

という事で、ネットであれこれ調べ、本屋へ行き決断しました!!オオクワをブリードして楽しんでやる!!

父親の力をいざ見せるときだと!!

という事で、オオクワの魅力に短期間ではまり、ブリーダー様の先輩方にアドバイスを頂きたく、そして記録を付け、管理していく目的でブログを始めることにしました。

どうぞ宜しくお願いします!!

[ 2012/07/26 21:58 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

Author: Field Arrows 88
フィールド アローズ88
HN:Tatsu

Field Arrows 88のTatsuと申します。
2012年6月よりオオクワのブリードを始めました。しかし、自身の環境変化によりお休みしています。
しかし、また再開したいと思っています。

子供達は、相変わらずサッカーのクラブチームとJリーグの育成スクールで週5日、精神を鍛えるため空手(国際空手道連盟極真会館)で精進しています。


☆現在の飼育状況☆

残念ながら居りません。

幼虫管理表
☆2012年☆
能勢YG
YG-ANC-A ライン
YG-ANC-B ライン
カテゴリ
最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。