オオクワ時々その他晴れ

家族でオオクワブリードに挑戦中!!  子供はサッカーと空手(極真会)で日々精進
オオクワ時々その他晴れ TOP  >  香川県綾川町産

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

超強力な援軍!! 香川県綾歌郡綾川町産


本日、超強力な援軍を我が家に迎える事ができました!!

IMG_0359_convert_20120909210833.jpg


先日の事、来期のために種親として迎え入れた
香川県綾歌郡綾川町産 ♂ 75.0mm (種親 WF1♂77×WF1♀45)
と同腹兄妹の♀47mmを原因不明で☆にしてしまい
その後再度、同腹兄妹の♀42mmを入手したのですが。。。

なぜか♀42mmも不慮の死を迎え、とうとう同腹ラインの♀を入手出来なくなってしまいました。

この事で、完全インブリードの道を絶たれた訳ですが、ちょうど香川産の別ラインのインブリード幼虫を数十頭確保できる目処が立った所でした。

そこで、先日♀42mmも☆にした記事を書いた所、同じ産地を累代されているju_tsu様に運良く当ブログにご訪問頂き、早速ご相談させて頂く事ができました。

そして、早速メッセージを頂き、急遽お邪魔させて頂くことが出来ました。
共通点も多く情報をたくさん頂き時間を忘れてしまうぐらいで、あっという間のひと時を過ごさせて頂きました。

非常に有望で超有名な方々のラインばかりを所有され、今回の香川県綾川ラインについても有望な血統ばかりでしたが、その殆どのラインを頂くことが出来、なんとお礼をお伝えしたらよいのかわかりません・・・。

さらに、選んでいただいた仔達は、将来有望な個体ばかりでもたいないくらいの仔達です。

ju_tsu様、今回の件では本当にお世話になりありがとうございました。


データ

ju_tsu様 2012年度 香川県綾歌郡綾川町産 里子ライン

①香川県綾歌郡綾川町Aライン 2012年度 A-6 ♀幼虫(ju_tsu様)
種親 ♂76.6mm (motte2様816同腹) × ♀49.1mm (motte2様816同腹)

2012年5月16日 割出し・1本目投入 ju_tsu様特製菌糸瓶(緑)800
2012年8月16日 2本目菌糸交換 頭幅10.5mm 体重13g ju_tsu様特製菌糸瓶(緑)800


②香川県綾歌郡綾川町Bライン 2012年度 B-16 ♀幼虫(ju_tsu様)
種親 ♂76.6mm (motte2様816同腹) × ♀51.8mm (Dshiba様讃岐の巨人)

2012年5月27日 割出し
2012年6月6日  1本目投入 ju_tsu様特製菌糸瓶(緑)800
2012年8月26日 2本目菌糸交換 頭幅10.2mm 体重12.5g ju_tsu様特製菌糸瓶(緑)800


③香川県綾歌郡綾川町Cライン 2012年度 C-5 ♀幼虫(ju_tsu様)
種親 ♂76.6mm (motte2様816同腹) × ♀49.0mm (jqqxn063様 猪谷様採集F2)

2012年5月16日 割出し・1本目投入 ju_tsu様特製菌糸瓶(白)800
2012年8月16日 2本目菌糸交換 頭幅10.0mm 体重11.0g ju_tsu様特製菌糸瓶(白)800


以上、3頭の幼虫を頂くことができました。
来期の種親候補に、早期羽化を狙えたらと思います。

また、まったくの余談ついでに、能勢YGの♂成虫2頭も頂いてしまいました。
ただし、こちらについては、余品との事で種親候補にはしないつもりで、息子達の同級生にオオクワの普及活動に役立てようと思います。

ただし、能勢YGの1頭は、、、うん~血統からして普及活動にはもったいないような笑。
もしかしたら、我が家の種親になってるかもしれません笑。
まぁこの件についてはかなりの要検討で、色々な事を考えても無謀だと自覚していますので・・・汗。


スポンサーサイト
[ 2012/09/09 22:47 ] 香川県綾川町産 | TB(0) | CM(4)

またまた不運な・・・なぜ??泣


先日の菌糸瓶については、記事にさせて頂き皆様からのアドバイスによって、この土日に行う割り出しを無事に迎える事が出来そうです。

あらためて、お礼を申し上げます。


と言うことで、明日から割り出しを行います。

そのため、来期の予定している我が家の主力ライン達のゼリー交換を帰宅後に行いました。

いつもの様に、長男と次男にゼリーに切れ目を入れさせ、順調に交換していました。

しかしっ・・・・またもや・・・・汗っ

嫌な予感がし、恐る恐るケースを空けてゼリーに手をやりました。

先日、☆になった♀47mmの代わりに、同腹姉妹の♀42mmを確認すると、ゼリーの中に頭から突っ込んで動きません。

♂のようなゼリー容器を貫通させるような状態でもありませんでした。

なのに、ゼリー容器の中からピクリともしない♀42mmが硬直して☆になっていました泣。
♀47mmに続き、またしても♀42mmまでもが☆に・・・。

同腹の♂は元気満々で、来期に備えてバリバリえさを食べているのに、なぜ♀は・・・はぁ↓↓

先日♀を譲り受けたときには、この♀42mmが最後の同腹♀だったんですよね。泣
当然血統の事もありますし・・・。はぁ・・・。
ワイルド個体の累代なだけに、どうしたものか・・・↓↓。

とりあえず、来週にでも時間を見つけて譲り受けたショップに行ってみます。。。

他の血統ラインの成虫たちは、今日も元気に隠れており、先程も暗がりの中でガタガタ動きゼリーを頬張っております。。。

当然生き物ですので、いずれは☆になるのは分かるのですが、予定していたラインの成虫がこんなにも☆になる事って、皆さんご経験されるものなのでしょうか??

そうは言っても、明日はラインは違いますが、香川産のワイルド血統の割り出しが待ってます。
こちらの♀は、今も2本目の産卵セットで元気にホリホリしていますので、歴史を重ねて行きたいです!!、
[ 2012/09/08 00:19 ] 香川県綾川町産 | TB(0) | CM(4)

残念な結果に(泣)

本来なら、今日は先日初めての菌糸交換で得られた感動と結果をUPする予定でしたが、急遽予定を変更し、今後のためにも早めに記録しておこうと思い、残念な結果と来期の予定変更を書こうと思います。


本日の朝、出社前に来期のブリード用に管理している成虫を確認するため、エサの状況などを見ていました。

そんな中、一つのケースだけ明るい光を浴びても、身動きせずジッと固まった個体がいました。

そして、エサのゼリーは新しいままで、その横に☆になった♀47mmの固体がいました。

残念な結果となり、出勤前にも拘らずショックで自問自答しましたが、答えが出てきませんでした。

生物である以上は、しかたのない事だとは思いますが、せめて仔を一度でもと・・・。
来期のブリードに期待していただけに残念でなりません。

そこで、分けて頂いたブリーダー兼ショップのオーナー様へ急遽連絡し、夕方お伺いして相談してきました。

47mmの♀は残念ですが、相方の♂は元気モリモリなので、♀47mmと同腹の♀を分けてくださいました。

ただし、余剰の♀個体が結果的に残り1頭だったため、サイズが選べない状態でした。オーナー様も最大サイズの個体を分けてくださるとして、かなり管理表や個体を確認していただいたのですが、この時期ではさすがに残っておらず・・・。

♀47mmに比べると相当サイズダウンとなり、アウトラインも候補に上がったのですが、それでも惚れた地元の血統を維持させていきたいため、この♀には頑張ってもらいたいと思っています。

来期のブリード個体をやむを得ず変更いたします。

☆♀47mmに代わり、♀42mmです。

香川県綾歌郡綾川町産 ♀ 42.0mm 羽化日(2012年4月中旬)
データ
種親 WF1♂77×WF1♀45

AYA-Tatsu42mm_convert_20120829222725.jpg

ワイルドF1のWF1♂77×WF1♀45の同腹仔、WF2♂75mm、☆WF2♀47mmの兄妹になります。
4月中旬に羽化しているため、ペアリングさせずに越冬して来年度に期待したいと思います。

管理番号の頭をAYA-TATSUとして、引き続き私が管理し大切に血統維持させて行きたいと思います。

そして、今回の事で血統維持の難しさや、美形とサイズアップを目指すための種親候補の最適個体数等について、色々考えさせられました。

奥が深すぎですね。。。でもそこが向上心とモチベーションUPに繋がり、喜怒哀楽が生まれる瞬間なのでしょうね。

がんばるぞぉ~♪♪
[ 2012/08/29 22:54 ] 香川県綾川町産 | TB(0) | CM(8)

香川県綾歌郡綾川町産 AYA-TATSU ♂75mm ♀47mm

香川県綾歌郡綾川町産 ♂ 75.0mm 羽化日(2012年4月中旬)
データ
種親 WF1♂77×WF1♀45


香川県綾歌郡綾川町産 ♀ 47.0mm 羽化日(2012年4月中旬)
データ
種親 WF1♂77×WF1♀45

IMG_0161_convert_20120729202835.jpg


こちらの両個体は、香川県のショップでヤフオクにも出典されている(むしや・さぬき)で直接訪問し購入しました。

購入したショップ(むしや・さぬき)では、オーナーさんが採集された香川県産のワイルド血統のみを累代し管理販売されています。

ショップのオーナーさんは、地元の香川県で自らが採集された個体のみを累代し徹底管理していますので、訪問当日も運良く採集したてのワイルド♂を見せてくださいました。

ワイルドのオオクワを初めて見ましたが、スラリとした体系で黒光りのする本当に美しい個体でした。オーナーさんが「ワイルド個体は小さいのがあたりまえ。でも、カッコいいし美しい」とおっしゃっていたのが印象に残っています。

購入したペアの個体は、ワイルドF1の兄妹になります。
両個体とも、4月中旬に羽化しているため、ペアリングさせずに越冬して来年度に期待したいと思います。

この個体は私が管理しようと思います。そこで、管理番号の頭をAYA-TATSUとして大切に血統維持させて行きたいと思います。

目標は、ワイルドらしい美形個体とさらなるサイズアップを目指したいと思います。

[ 2012/07/29 20:46 ] 香川県綾川町産 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

 Field Arrows 88

Author: Field Arrows 88
フィールド アローズ88
HN:Tatsu

Field Arrows 88のTatsuと申します。
2012年6月よりオオクワのブリードを始めました。しかし、自身の環境変化によりお休みしています。
しかし、また再開したいと思っています。

子供達は、相変わらずサッカーのクラブチームとJリーグの育成スクールで週5日、精神を鍛えるため空手(国際空手道連盟極真会館)で精進しています。


☆現在の飼育状況☆

残念ながら居りません。

幼虫管理表
☆2012年☆
能勢YG
YG-ANC-A ライン
YG-ANC-B ライン
カテゴリ
最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。