オオクワ時々その他晴れ

家族でオオクワブリードに挑戦中!!  子供はサッカーと空手(極真会)で日々精進
オオクワ時々その他晴れ TOP  >  菌糸

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

菌糸詰め詰め「プレスマシン使用」


12月2日にオオクワ メカニクルでお馴染みの
ashtaka様製「クワガタカブト用、マット菌糸詰め専用プレスマシン Type2」
を使用して菌糸詰を行いました。
IMG_0438_convert_20121122181952.jpg


菌糸ブロックはオオクワキングより購入した「Rush」です。
IMG_0449_convert_20121207110209.jpg



人生初の菌糸詰めを行うため、念入りにアルコールで器具を殺菌し準備万端・・・

今回は、「蜂蜜瓶1000」に全て詰め込みます。

プレスマシンのハンドルを手で装着し、どんなものかと抑えのナットを軽く締めたのですが、数回プレスするとクルクル緩んできます。やはり、ナットでちゃんと締めないとダメですね笑

今度は気を取り直して、ハンドルに付属のナットを締め込むとずいぶんパワーが伝わります。こういう事は適当にしたらダメですね笑w

そして、付属のオプションでお願いしていたゴム敷きを位置決めするため、まずは貼り付けずに詰め詰め作業を行いました。これも例にもれず、ゴム敷きは貼り付けないとダメですね笑

そこで、気を取り直してゴム敷きを張り付け、トライしました。
IMG_0452_convert_20121207110244.jpg

プレスマシンの横に計りを置き、、、

はて??

いったい何g詰めたら良いの??

ソッコーで様々な方々のブログを訪問し、ビン詰め作業の記事をチェックしまくりました。
だいたい蜂蜜瓶1000ぐらいだと600g~700gの間??
と勝手に判断して650gに決めました。

そして作業作業です。

力加減もわからず、650gをたよりに詰め詰めし、出来上がったのは2ブロックで7本+620g1本=8本
詰めた後から思ったのですが、蜂蜜瓶1000に650gは多すぎました。当然このプレスがなければこれだけのg数は詰められないと思います。
IMG_0454_convert_20121207110412.jpg


という事で、菌糸詰めの作業は終わりました。
段取りの悪さと試行錯誤を繰り返して様子見をしましたので時間がかかったと思いますが、ざっと2時間で作業を終えました。

次回の菌糸詰めは来期になると思いますが、今回の作業の反省は次に活かせると思います。
後は、無事に菌糸が回ってくれる事を願うばかりです。詰め作業の二日後に確認してみると、うっすら白く回っているようでしたので、まだ未確認ですが大丈夫でしょう。カビが出ていない事を祈って、近々チェックしようと思います。



スポンサーサイト
[ 2012/12/07 12:26 ] 菌糸 | TB(0) | CM(6)

菌糸が到着しました!! しかしっ・・・。


今週末に人生初めての割り出しを行うため、数日前より特別に発注していた菌糸瓶30本が本日到着いたしました!!

IMG_0351_convert_20120906223903.jpg


何が特注かといいますと

通常販売されている菌糸瓶は、瓶の材質の殆がPPやPET製の素材で出来ています。

しかし、今後自分で手詰を行うために、瓶のリサイクルが可能で耐久性や蓋等を考慮すると、やはりガラス瓶が一番だろうと思いました。また、私の職業柄、菌糸瓶に良く使われている蜂蜜1000や蜂蜜2000は、超格安で入手できるため、今後は穴あき蓋だけを購入すればコストダウンに繋がるだろうと判断しました。

そこで、今は道具等もそろえる事ができないため、蜂蜜瓶が特注できるか色々なショップへ打診し、見つける事ができました。


そして、待ちに待った菌糸瓶が本日到着したのですが・・・・。

IMG_0345_convert_20120906223557.jpg


IMG_0347_convert_20120906223631.jpg


30本の内6本がこのような状態でした。。。

残りの24本は綺麗に菌糸が回っており、蓋を開けて菌糸上部をみても均一に白くなっていたのですが、この6本だけは、キノコのような枝がチラホラ・・・。

この6本は、やはり使えないですよねぇ??

どなたがご存知の方がいればご教授願いたいです(ペコ

とりあえず、綺麗な蜂蜜瓶1000が24本ありますので、今週末は一家で楽しく割り出してみます。

ちゃんと幼虫がいたらいいな♪♪
[ 2012/09/06 22:49 ] 菌糸 | TB(0) | CM(8)
プロフィール

Author: Field Arrows 88
フィールド アローズ88
HN:Tatsu

Field Arrows 88のTatsuと申します。
2012年6月よりオオクワのブリードを始めました。しかし、自身の環境変化によりお休みしています。
しかし、また再開したいと思っています。

子供達は、相変わらずサッカーのクラブチームとJリーグの育成スクールで週5日、精神を鍛えるため空手(国際空手道連盟極真会館)で精進しています。


☆現在の飼育状況☆

残念ながら居りません。

幼虫管理表
☆2012年☆
能勢YG
YG-ANC-A ライン
YG-ANC-B ライン
カテゴリ
最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。